・ハンカチノキ
 白いはんかちを垂れ下げたように見えるハンカチノキ、花期は4月15日から4月末頃で花は径約2センチの卵形です。白い花びらのように見えるのは総ほうで、大きなものは長さ20センチ幅5センチぐらいあります。
ハンカチノキ、総ほう


ハンカチノキの全体写真 なんじゃもんじゃ(ヒトツバタゴ)
 中国原産の落葉性の高木で、ある程度の大きさにならないと開花しない。日本では植物園などで開花する木が見られます。写真は成就院のハンカチノキ。  満開時には雪が降り積もったように全体が花に覆われる。花期は5月です。枝の先に白い小さな花が多数まとまり、長さ7〜12センチの花房をつくります。
なんじゃもんじゃの花

 日本しゃくなげ
 日本しゃくなげの花期は5月、樹木のお墓の境内に咲いています。
日本しゃくなげの花
なんじゃの雌花
成就院の境内に咲く花(左は、なんじゃもんじゃの雌花)
 Homeへ
Copyright(c) 成就院 All Rights Reserved